峡陽文庫

kaz794889.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2018年 02月 18日

甲府市社会教育センター跡地の古塀

【甲府市社会教育センター跡地】
f0191673_12083594.jpg

 山梨県及び甲府市による「甲府城周辺地域活性化実施計画」に基づき、旧甲府税務署、甲府市社会教育センター跡地は歴史・文化ゾーンとして活性化されることとなり、甲府市社会教育センター跡地は当面の間、観光バス等の駐車場とされるようである。 

 昭和47年2月に完成し平成27年度末に閉鎖された甲府市社会教育センターは既に取り壊され、現在は更地となっている。
 かつて官有地であったというこの場所には、明治37年に甲府市紅梅町から移転した、山梨県内最初の幼稚園である進徳幼稚園が、湯村2丁目に移転する昭和40年までこの地に置かれ、その後、甲府市社会教育センターが建設されるまでは、移転前の進徳幼稚園の園舎をそのまま活用した甲府市立丸の内保育所が開設されていた。

 跡地の南側には、隣接地の境界として東西に古塀が建てられている。 
 写真中央の「青い○」で囲んだ位置にはレンガ風(正式な様式名があると思うが。)の塀が残されている。



【跡地から見えるレンガ風古塀】
f0191673_12100327.jpg

 前述のレンガ風の塀である。
 この場所が更地になる以前から、この塀の南側に続く面は見ることができたが、更地後は東西に続く面を見ることができるようになった。

 

















【レンガ風古塀】
f0191673_13294313.jpg

 既に塞がれているが、写真のとおり更地の南側隣接地から更地側に通じていたと思われる痕跡が認められる。




















【隣接地西側の古塀】
f0191673_12103290.jpg

 更地となる以前から見ることができた、隣接地西側の古塀である。























にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ ブログをご覧いただきありがとうございます。峡陽文庫のブログ運営の励みとなります、ご覧の都度1日一回、左の『「山梨情報』をクリックいただけますようお願いいたします。


by kaz794889 | 2018-02-18 14:01 | Comments(0)