峡陽文庫

kaz794889.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 01月 02日

海洲温泉旅館

【海洲温泉御案内】
f0191673_14475900.jpg

 海洲温泉は甲府市桜町68番地、現在の甲府市丸の内1-9-3の地で営業していた温泉旅館である。

※ 海洲温泉の歴史等は下記の記事を参照されたい。
 [小田切謙明と海洲温泉]http://kaz794889.exblog.jp/9781343/

 「海洲温泉御案内」には御客様方へとして『 当温泉
 は甲府市内に在って俗を離れ、皆様の御家庭の延長
 として御家族様御同伴、日曜日、大祭日定休日等一
 日の御保養によろしく、又永く御滞在の方々には真
 に「貴下」の御別荘として静かにお過ごしになれま
 す様設備がしてあります。』と、また設備として
 『普通温泉、内湯、温泉プールの三種が設備して有
 ります』と記されている。















【内湯旅館・海洲温泉 温泉場表入口】
f0191673_14475043.jpg

 昭和初期の海洲温泉本館前である。
 先頭の自動車左側の社殿が、明治21年9月に創建され明治33年にこの位置に遷座した、海洲温泉発見者、小田切謙明の生祠「海洲大権現」である。

















【現在の海洲温泉跡地】
f0191673_14484413.jpg

 現在は駐車場となっている海洲温泉跡地である。





















にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ ブログをご覧いただきありがとうございます。峡陽文庫のブログ運営の励みとなります、ご覧の都度1日一回、左の『「山梨情報』をクリックいただけますようお願いいたします。


by kaz794889 | 2018-01-02 23:35 | 旅館・ホテル | Comments(0)


<< 甲府市社会教育センター跡地の古塀      100年前(大正6年)の歳暮大賣出し >>