峡陽文庫

kaz794889.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 06月 27日

甲府市常盤町通り

【(甲斐国)甲府市常盤町通り】
f0191673_20304033.jpg


 明治40年代の常盤町通りである。
 写真に写る左側の店舗は「書籍、雑誌、石版画、絵草紙各種」とたて看板を掲出している貸本屋、その隣は「修繕、販売」の看板を掲出している時計店である。
 また、右側に写る土蔵と洋風建築が呉服店の「永源」である。道路中央には甲府と石和方面を結ぶ鉄道馬車が運行している。

【現在の同位置】
f0191673_2032597.jpg
 常盤町通りには昭和13年に岡島百貨店がオープンしており、以来、同じ場所で規模を拡大しながら営業が続けられている。
 甲府空襲では岡島の外観のみが焼け残り、その他の建物等は全て焼失した状況であり、現在は岡島が常盤町通りのランドマークの一つとなっている。
  



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ ブログをご覧いただきありがとうございます。峡陽文庫のブログ運営の励みとなります、ご覧の都度1日一回、左の『「山梨情報』をクリックいただけますようお願いいたします。

by kaz794889 | 2010-06-27 20:51 | 甲府市街点描 | Comments(0)
2010年 06月 12日

甲府錦町交差点

━(甲府風景)甲府錦町通り 山梨県庁━
f0191673_20153238.jpg


 昭和5年に現在の場所に新築移転する以前、山梨県庁は市役所の場所に置かれていた。
 この写真は、錦町交差点から県庁を写したものであり、敷地の角に建つ標識は山梨県里程元標である。(この元標については、平成22年5月3日の峡陽文庫「山梨県道路元標」を参照されたい。)
 県庁の移転後、その跡地には甲府郵便局が昭和6年に建設されている。

【現在の同位置】
f0191673_1912035.jpg


 昭和6年に建設された甲府郵便局庁舎は甲府空襲のも罹災することなく、現在も甲府市役所南庁舎として残されている。
 しかしながら、甲府市役所の庁舎新築に伴い、近々この庁舎も取り壊される運命となっている。
 現在の同位置ではあるが、この風景が過去のものとなり、新たな景観が生まれるのも時間の問題である。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ ブログをご覧いただきありがとうございます。峡陽文庫のブログ運営の励みとなります、ご覧の都度1日一回、左の『「山梨情報』をクリックいただけますようお願いいたします。

by kaz794889 | 2010-06-12 21:30 | 甲府市街点描 | Comments(0)
2010年 06月 06日

山梨の更正保護 1 出獄者保護慈善会

  明治22年7月、財政負担の過重を是正するため、「監獄則」が改正され釈放者保護制度の淵源でもある「別房留置制」が廃止されたことから、当該事業は民間に頼る必要が生じたため、内務大臣は府県知事に対し出獄者に対する保護会社の設立を奨励する保護措置督励の訓令が発しられたため、全国各地に出獄者保護団体が設立されることとなった。
 こうした中、山梨県内においても明治22年10月25日に県内各宗派代表者による出獄者保護慈善会の設立願いが山梨県知事に提出され、明治23年2月8日に設立が許可され、遠光寺(甲府市)を本部に「出獄者保護慈善会」が設立している。
【出獄者保護慈善会への賛同案内】 
f0191673_19204374.jpg



【出獄者保護慈善会設立並旨趣規則書】
f0191673_1925433.jpg



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ ブログをご覧いただきありがとうございます。峡陽文庫のブログ運営の励みとなります、ご覧の都度1日一回、左の『「山梨情報』をクリックいただけますようお願いいたします。

by kaz794889 | 2010-06-06 19:27 | Comments(0)