峡陽文庫

kaz794889.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:甲斐の秋色( 4 )


2008年 10月 29日

甲斐の秋色 『御嶽 昇仙峡』

━昇仙峡案内━
f0191673_21455398.jpg

 昇仙峡の覚円峰をデザイン化した、御嶽自動車株式会社が発行した昭和初期頃の観光リーフレットです。
 御嶽昇仙峡について「造化の神のなせる神巧とも言うべき昇仙峡の自然美は、あらゆる文人の筆を超越している。」と案内しています。


【前記の観光リーフレット中の鳥瞰図】
f0191673_2145059.jpg

 甲府盆地と御嶽昇仙峡を俯瞰した鳥瞰図です。
 甲府駅から昇仙峡入口まで西北約10km、御嶽自動車株式会社による20人乗り大型バスで約30分、往復運賃1円、片道料金60銭で、甲府駅発が5時から16時30分まで、御嶽発が9時から17時30分まで11往復のバス便があったようです。


━仙娥瀧(御嶽昇仙峡)━
f0191673_21494019.jpg


吉田初三郎の描く仙娥瀧の図です。秋の風景が描かれています。


━昇仙峡案内━
f0191673_21501074.jpg


 前述の観光リーフレット発行から数年が経過した時期における、同じ御嶽自動車発行の昇仙峡案内の観光リーフレットです。形式の小型化や一色のみを使用している状況に、戦時中の空気がボンヤリと感じられます。


━東京鉄道局主催の昇仙峡への日帰り団体の募集チラシ━
f0191673_21503755.jpg

 年代を特定するのは困難ですが、ちょうど今頃の時期に「もみぢと渓谷美の昇仙峡へ」と日帰り団体を募集するものです。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ

by kaz794889 | 2008-10-29 22:57 | 甲斐の秋色 | Comments(0)
2008年 10月 27日

甲斐の秋色 『紅葉の富士五湖』

━天下の絶景 富士北麓の五湖━
f0191673_22162624.jpg


f0191673_22172495.jpg


 富士山麓電気鉄道の前身である、富士電気軌道が発行した富士五湖観光のリーフレットです。画面では小さく非常に見難いですが、同社の鉄道路線と富士五湖や北麓の観光地をの当時流行した鳥瞰図で描いています。


━紅葉の富士五湖━

f0191673_2218639.jpg


 富士山麓電気鉄道(現在の富士急行)が発行した、昭和初期の観光リーフレットです。
 その中で富士五湖の秋色と題して、「富士五湖ま大観は富士山とともに我国の風光を世界に代表するものであります。従ってその探勝には四季それぞれの興趣はありますが、一年を通じて最も特色を発揮するのは、何と云っても秋色こまやかなる今日此頃の眺めであります。」と記しています。
 
 昭和9年当時、東京から河口湖に行くには、新宿から大月まで中央本線で2時間(1円22銭)、大月から富士吉田まで富士山麓電鉄で1時間(70銭)、富士吉田から船津(河口湖)まで乗合自動車で10分(20銭)を要したようです。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ

by kaz794889 | 2008-10-27 23:10 | 甲斐の秋色 | Comments(0)
2008年 10月 13日

甲斐の秋色 『甲州 葡萄郷』

─葡萄郷─
f0191673_21453044.jpg

 ジャパン・ツーリスト・ビューロー編纂の全国旅行案内(昭和9年版)である『旅程と費用概算』において、「甲州葡萄の産地は、東は勝沼から西は甲府を経て竜王、穴山にいたる甲府盆地北辺の地一体に及び、特に勝沼附近の岩崎村、祝村はその本場とされている。」と甲州葡萄について記されています。

─甲州 葡萄郷─
f0191673_21461185.jpg

 甲州葡萄郷保勝会が昭和10年秋に作成した、自会指定の遊覧葡萄園11園(勝沼町のパノラマ園、甲斐楽園、川口園、勝沼縁、古壽園、天野園、瑾耕園、。岩崎村の岩友園、川崎葡萄酒醸造場、大一園、宮光園)を中心とした甲州葡萄郷の観光案内チラシです。
  昭和6年4月1日の中央線電化(甲府・新宿間)により、新宿から葡萄郷(勝沼駅)までの所要時間は、電車で約2時間30分であったようです。
 

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ

by kaz794889 | 2008-10-13 23:41 | 甲斐の秋色 | Comments(1)
2008年 10月 10日

甲斐の秋色

【甲斐の秋色】
 明日から3連休、秋の観光シーズン本番です。
 観光案内のチラシも紅葉が表紙になるなど秋の気配に満ちています。
 『週末は山梨にいます。』のJRのチラシの表題も「山梨の秋を歩こう!」です。

 昭和初期のこのチラシにも、富士山麓、御嶽昇仙峡、八ヶ岳山麓、南アルプス山麓などが紅葉案内として紹介されています。
f0191673_21503651.jpg



f0191673_2151081.jpg 


 山梨の秋に因んだスポットを引き続き昔日の観光チラシで紹介させていただきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ

by kaz794889 | 2008-10-10 21:56 | 甲斐の秋色 | Comments(2)