カテゴリ:絵葉書で見る山梨( 22 )


2008年 09月 28日

絵葉書で見る山梨 2

【(甲府名所)錦町郵便局附近】 
f0191673_22241731.jpg 錦町通りの錦町交差点を南側から北側に向けての風景です。
 通りの正面は、昭和5年3月落成の山梨県庁舎です。
 左側奥の建物が昭和6年に落成した甲府郵便局庁舎です。昭和20年7月6日の甲府空襲による焼失を逃れ、昭和49年に甲府市太田町に新築移転するまで郵便局として使用されていました。移転後は、甲府市役所の南庁舎として現在も使われています。
 絵葉書では、交差点に向けて庁舎への正面入口がありますが、新築移転前に、当該庁舎の隣接地に建物を増築した際に、正面入口を閉鎖するなどの改良が図られています。
 通りを走る路面電車は、峡西電気鉄道です。錦町交差点の近くには「警察署前」の電停がありました。(ちなみに、左側手前の建物が甲府警察署です。)峡西電気鉄道は運輸事業の統合による関係バス会社との合併により、昭和20年5月に山梨交通となり、路面電車は山梨交通電車線として、地元では「ボロ電」の名で親しまれていましたが、昭和37年6月30日に廃止されました。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ ブログをご覧いただきありがとうございます。峡陽文庫のブログ運営の励みとなります、ご覧の都度1日一回、左の『「山梨情報』をクリックいただけますようお願いいたします。                                                          

by kaz794889 | 2008-09-28 22:53 | 絵葉書で見る山梨 | Comments(4)
2008年 09月 27日

絵葉書で見る山梨 1

f0191673_2141774.jpg

【(甲府名所)常盤町通り】
 常盤町通りを東から西に向かって写しています。
 右側の洋館は大正13年3月1日に落成した第十銀行本店。その奥に建物の一部(2階塔屋)が写っているのは、明治33年3月に落成した日本勧業銀行甲府支店。左側の洋館は、野々垣写真館です。
 通りの中央に、昭和2年5月に廃止となった山梨馬車鉄道の軌道があることから、この絵葉書の風景は大正後期頃と思われます。

by kaz794889 | 2008-09-27 22:09 | 絵葉書で見る山梨 | Comments(3)