峡陽文庫

kaz794889.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 12月 02日

岡部国民学校 奉安殿

【岡部国民学校 奉安殿】
f0191673_23004096.jpg 東山梨郡岡部村(現在の笛吹市春日居町)の岡部国民学校(現在の笛吹市立石和北小学校)の奉安殿である。
 この奉安殿は、大正4年10月29日に当時の天皇、皇后両陛下(大正天皇、貞明皇后)の御真影が岡部尋常高等小学校に下賜され、同年12月に154円92銭5厘を以て御大典記念として御真影奉安庫として建設されている。
 
 また、大正8年9月に児童数の増加から同小学校の校舎が増改築された際、奉安殿は建設当初の校地内の位置から移動させたという。












【旧奉安殿の側面】
f0191673_23005085.jpg 
 昭和20年の終戦後、岡部国民学校の奉安殿と奉安殿内の奉安室が現在の神社境内に移築等され、奉安殿はそのまま神社拝殿西側に鎮座する稲荷社の鞘堂として使われている。
 なお、奉安殿内の奉安室の厨子は神社拝殿内に安置されているという。


















にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ ブログをご覧いただきありがとうございます。峡陽文庫のブログ運営の励みとなります、ご覧の都度1日一回、左の『「山梨情報』をクリックいただけますようお願いいたします。



by kaz794889 | 2015-12-02 06:30 | 奉安殿 | Comments(0)


<< 終戦後の春日町通り      「たけくらべ」発表120年記念... >>