峡陽文庫

kaz794889.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 07月 06日

戦時期の山梨 19「昭和20年7月6日の甲府空襲」

【昭和20年7月9日付 毎日新聞】
f0191673_22134478.jpg 70年前の昭和20年7月6日、夜半から7日にかけ甲府は米軍機による空襲を受け、1100余名の尊い人命を失っている。

 昭和20年7月6日の日中の最高気温は29度、夜間午後10時の気温は22度、6日の夜は盆地特有のむし暑く寝苦しい夜であったという。

 午後11:23に警戒警報発令、11:54に空襲警報発令、日付の変わった7日の2:20に空襲警報が解除されている。

 「焦土から断乎起て」の見出しによる、昭和20年7月7日付の知事布告を掲載した山梨日日新聞(毎日、讀賣、朝日の各新聞連名)の号外が発行されている。
 写真は昭和20年7月9日付の毎日新聞裏面(当時の新聞は両面印刷の1ページ)に掲載された、空襲直後の戦災地甲府の状況を伝えている。


















f0191673_22203633.jpg








【甲府・焦土から再進発】
f0191673_22135244.jpg
















戦時期の山梨 9「甲府空襲」
http://kaz794889.exblog.jp/17733889/

戦時期の山梨 12「甲府空襲 2」
http://kaz794889.exblog.jp/19965969/


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ ブログをご覧いただきありがとうございます。峡陽文庫のブログ運営の励みとなります、ご覧の都度1日一回、左の『「山梨情報』をクリックいただけますようお願いいたします。



by kaz794889 | 2015-07-06 06:29 | 戦時期の山梨 | Comments(0)


<< 甲府 龍華山 永慶寺跡      戦時期の山梨 18「鉄と銅 捧... >>