2013年 08月 13日

旧中牧村役場

【旧中牧村役場正面】
f0191673_9184196.jpg
  中牧村は明治8年1月に倉科村と西保下村が合併して成立した村であり、昭和29年5月17日には諏訪町及び西保村の1町2村が合併して牧丘町となり現在は山梨市となっている。
  和風二階建ての旧中牧村役場は明治33年11月の建築であるが、相当改修され倉科公民館として現在も使用されている。
  



【旧中牧村役場側面】
f0191673_9192117.jpg
  建物の西側脇には村役場時代に文書庫などとして使用された土蔵が現在も残されている。





にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ ブログをご覧いただきありがとうございます。峡陽文庫のブログ運営の励みとなります、ご覧の都度1日一回、左の『「山梨情報』をクリックいただけますようお願いいたします。

by kaz794889 | 2013-08-13 09:37 | 役場 | Comments(0)


<< 甲州紀行 7 「貨物ホームの名残り」      旧西保郵便局 >>