2013年 01月 20日

富士山麓スキースケート

【富士山麓スキースケート】
f0191673_22433589.jpg
  富士急行の前身である富士山麓電気鉄道株式会社が昭和9年頃発行した「富士山麓スキースケート」と題した案内チラシである。
  明治44年にオーストリア・ハンガリー帝国のレルヒ少佐により、新潟県高田の陸軍第13師団でスキーの指導が行われたことが日本のスキーの始まりと云われている。
  スキーはその後全国に普及し広まっていき、昭和10年頃には全国に200か所近いスキー場が誕生したという。
  このチラシには山梨県内の富士北麓地域におけるスキー場として、山梨県営吉田口スキー場、鳴沢高原スキー場、大出山スキー場が掲載されており、「12月下旬から3月下旬にかけて絶好の雪となり、いたるところ変化にとんだ素晴らしいスキー場となり初心者にも熟練者にも面白くかつ日帰りができます。」との案内が記されている。




【富士北麓地域のスキースケート場】
f0191673_2244617.jpg




【富士北麓地域のスキースケート旅館】
f0191673_22443322.jpg




にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ ブログをご覧いただきありがとうございます。峡陽文庫のブログ運営の励みとなります、ご覧の都度1日一回、左の『「山梨情報』をクリックいただけますようお願いいたします。

by kaz794889 | 2013-01-20 23:04 | 観光案内 | Comments(0)


<< 南アルプスとその渓谷      山梨県県民会館 2  >>