2012年 09月 22日

かつぬま葡萄郷へ

【甲州ぶどうの本場 かつぬま葡萄郷へ】
f0191673_201638100.jpg
  昭和34、35年頃に出されていた、勝沼葡萄郷の観光パンフである。
  このパンフに掲載された下記の「勝沼葡萄郷観光案内図」にもあるが、笹子有料トンネルが昭和33年12月に開通し、甲州街道である国道20号線の難所であった笹子峠越えが解消されたことにより、自動車を利用し「東京より2時間30分」が観光山梨のキャッチフレーズであったことから、このパンフにおいても、そのフレーズが強調されている。
  案内図に記載された13の葡萄園は、現在も老舗葡萄園として営業を続けているところが少なくない。


【勝沼葡萄郷観光案内図】
f0191673_20163843.jpg




にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ ブログをご覧いただきありがとうございます。峡陽文庫のブログ運営の励みとなります、ご覧の都度1日一回、左の『「山梨情報』をクリックいただけますようお願いいたします

by kaz794889 | 2012-09-22 21:40 | Comments(0)


<< 甲府・藤光山 法華寺      玄法院の鐘楼 >>