峡陽文庫

kaz794889.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 08月 26日

南アルプスと夜叉神峠周辺

【白根観光協会発行の観光チラシ】
f0191673_23383478.jpg
 昭和29年頃、まだ野呂川林道の夜叉神トンネル完成以前の開削中に、当時の中巨摩郡芦安村内に置かれていた白根観光協会が発行した「南アルプスと夜叉神峠周辺」と銘うった観光チラシである。




【南アルプスと夜叉神峠周辺の図】
f0191673_23383914.jpg



 南アルプスの主峰である北岳麓の広河原まで自動車の乗り入れが可能となったのは、野呂川総合開発の一環である野呂川林道が開通したことによる。
 昭和27年7月5日に当時の技術の主力を注いで着工したこの事業は、わが国最大の山岳道路と言われ、特にi夜叉神トンネルは全長1148m、幅員4.6mと、当時の林道におけるトンネルとしては、標高、全長とも全国一の林道トンネルであり、昭和29年10月30日に貫通し翌年の昭和30年10月に完成している。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ ブログをご覧いただきありがとうございます。峡陽文庫のブログ運営の励みとなります、ご覧の都度1日一回、左の『「山梨情報』をクリックいただけますようお願いいたします

by kaz794889 | 2012-08-26 00:00 | 観光案内 | Comments(0)


<< 諸病 加減八珍湯      櫛形山と伊奈ヶ湖 >>