峡陽文庫

kaz794889.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 12月 05日

『民間事情』

【『民間事情』第1号(明治11年6月19日発行):第2号(明治11年7月6日)】
f0191673_1783375.jpg



【『民間事情』第3号(明治11年7月13日発行):第4号(明治11年7月20日)】
f0191673_1785587.jpg



【『民間事情』第5号(明治11年7月27日発行)
f0191673_1792313.jpg
 山梨県内において雑誌の形態をとった現物が残る物の内、刊行時期が最も早いものが、この『民間事情』とされている。
 和とじ10丁の小冊子(縦18㎝、横12㎝)として、第1号は明治11年6月19日に発行され概ね週刊として第5号までが残っているようである。
 甲府柳町2丁目192番地を住所とする「自卑社」が発行元であり、社主は武田湊、編集兼印刷は日向伊平であり、売捌所として甲府が5か所、韮崎、大泉、勝沼、鰍沢にそれぞれ1か所が定められている。
 内容は民権運動勃興の気運に乗じた内容ではあるが、雑誌の刊行期を含め山梨県内における刊行に係る際立った活動は見受けられないようである。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ ブログをご覧いただきありがとうございます。峡陽文庫のブログ運営の励みとなります、ご覧の都度1日一回、左の『「山梨情報』をクリックいただけますようお願いいたします。

by kaz794889 | 2010-12-05 17:28 | 雑誌 | Comments(0)


<< 商店の包装紙1 『小池呉服店』      初代駅逓正 杉浦譲顕彰碑 >>