峡陽文庫

kaz794889.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 10月 11日

甲府城:城址からの眺望 1

【甲府城址天守曲輪からの市街眺望】
f0191673_1233916.jpg
 甲府城の天守曲輪西側から甲府市街南側を眺望した情景である。
 後記の写真と比較し、当然ながら市街に高層物が建ち山々を背景とした市街を遠望することはできないが、堀沿いの区割りは往時と変わらぬようである。



━(甲府名所) 甲府市全景━
f0191673_1243171.jpg
 甲府市内を描写した過去の絵葉書には、定番と思われる撮影ポイントがいくつかあるが、そうした中のひとつが甲府城址から市街南部を眺望したこのキャプションである。
 この絵葉書は前記の写真を撮影した天守曲輪西側からと考えられる。ここからの眺めは高い建物のない当時の甲府市街を遠望するには最適な場所であったのだろう。
 堀に架かる遊亀橋の右側に建つ洋館は明治39年に落成した甲府税務署、左側の横長の瓦屋根は進徳幼稚園である。この情景が撮影されたのは明治40年頃と思われる。



━甲府市街全景━
f0191673_1245833.jpg
 市街の情景は前記の写真(明治40年頃)と比較し、堀沿いの木々が成長している。
 市街の変化は乏しいが甲府教会は2代目の建物となり、大正7年の米騒動で焼き討ちとなった若尾本家の場所には若尾ビルが建てられている。大正後期から昭和初期頃の情景と思われる。



━甲府市全景(甲府名所)━
f0191673_1252790.jpg
 甲府市街における当時のランドマークでもあった高層建築として、写真中央の松林軒デパート(昭和12年開業)と写真の右側の岡島百貨店(昭和13年開業)が建てられている。昭和13年~15年頃の情景と思われる。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ ブログをご覧いただきありがとうございます。峡陽文庫のブログ運営の励みとなります、ご覧の都度1日一回、左の『「山梨情報』をクリックいただけますようお願いいたします。

by kaz794889 | 2009-10-11 13:17 | 甲府城 | Comments(0)


<< 甲府琢美尋常高等小学校創立五十年      遊亀公園を歩く4 (稲積神社) >>